宅配水の登場

人体の60パーセントは水から出来ています。出来るなら美味しいものを毎日飲みたいですよね。

 

そこで、最近ブームになりつつあるのが宅配水です。宅配水は専用のサーバーを利用して水を提供するシステムです。定期的に注文した分の水が届くので、頼み忘れの心配もありません。水を汲むためのサーバーは無料貸し出しのところがほとんどです(一部有料リースの場合もあります)。
宅配水があることによって、毎日美味しいお水がサーバーからいつでも好きなときに汲めるようになります。サーバーはお湯も出ますので、お茶などの飲用や料理にも便利です。

 

それに定期的にメンテナンスや清掃にも来てくれるし、もしサーバーの調子が悪ければすぐに交換に来てくれます。サーバーは、水を入れたタンクが空気に触れにくい構造になっているので非常に衛生的です。ミネラルウォーターはふたを開けるごとに空気に触れるので実は衛生上あまりよくないのです。知っていましたか?

 

でもやはり一番気になるのは費用の面です。ミネラルウォーターが1本100から150円に対し、この宅配水は1本あたり換算で約60円程度です。非常に安いですね。しかもミネラルウォーターのように売り切れの心配がないのです。これなら買いそびれとか大量買い込みしなくて済みますね。重たい箱を運ぶ必要もなくなりますし。

 

このように、宅配水はいろんな面で便利で安全な水なのです。まずは試してみてはいかがですか?

宅配水の登場関連ページ

健康ブームに乗って
健康ブームに乗って宅配水のサービスが人気です。
宅配水の歴史
実は、宅配水は約30年くらい前から業務用(オフィス向け)としてサーバーを提供していました。
どんな水なの?
宅配水の水はどんな水なでのか説明します。
水道水との違い
水道水と宅配水の違いについて説明します。
まずはお試しから
宅配水はどれがいいだろう?と悩んでいる方も多いはずです。確かにいろいろな銘柄があり悩んでしまいますよね。そこで、まずはお試し申し込みをしてみましょう。
街頭お試しの例
ショッピングモールなどで宅配水のデモンストレーションを行ってる場合があります。
どのくらいの頻度で宅配されるのか
いったいどのくらいの頻度で家庭へ配送されるのでしょうか。
途中解約は出来るのか
もし宅配水に飽きてしまったら途中解約は出来るのでしょうか?
宅配水のメリットデメリット
便利な宅配水にもメリットとデメリットがあります。見ていきましょう。