顧客のニーズ

こうして宅配水は、家庭にも浸透し始めています。でもこれからはますますいろいろな顧客のニーズが出てくるはずです。それに対し、宅配水会社はどのように応えていくのでしょうか?

 

天然ミネラル水もいろいろな産地があります。今までの産地の水もさることながら、新たな産地の水も発売し、顧客ニーズにつなげていくようになっていくのではないでしょうか?

 

またろ過技術も進歩し、より純度の高い磨き上げられた水が出てくるかもしれません。そこに天然水のようなミネラル成分が入れられれば一石二鳥です。きっと顧客も満足する水が販売できるでしょう。

 

また、新しい配送ルートの確立により、今までは難しかった離島への配送も簡単になるようになるかもしれません。そうすれば、新たな顧客の確保へとつながりますし、販売経路もまた更に広がるわけです。新しい顧客の確保は、宅配水会社にとっては大きな宝物です。より多くの方に自分たちの製品を知ってもらえるチャンスとなるのです。

 

サーバーやボトルのデザインも進化し、例えば小型で大容量のボトルを収納できるサーバーや、狭いスペースにも置ける薄型のボトルが登場するなど、顧客のニーズに応えた製品ができることでしょう。

 

このように、各社はより多くの顧客のニーズに応えるべく、日々努力をしています。街頭試飲やインターネットアンケートで顧客になるかもしれない方々の声を吸い上げ、より多くの契約につなげられるよう努力しているのです。

顧客のニーズの拡大関連ページ

宅配水(サーバー)の進化
需要の増加により宅配水(サーバー)もますます進化していくでしょう。
1家庭に1サーバーの時代も
各家庭に浸透しつつある宅配水、近い将来には1家庭に1サーバー、なんて時代がくるに違いありません。